1月22日為替考察

昨日は全体的にレンジ相場が続く状態でしたね。

ドル円もこのまま下に抜けるのか!?

と思わせといて103.300を抵抗線にしっかり反発して戻ってきたし、突っ込んで売った人たちだけ損させられた感じになっていますね。

最近一番取りやすかったのはポンドドルで、ずっと綺麗に上昇を続けています。

綺麗に上昇して一旦調整して、また綺麗に上昇して調整が入っての繰り返しなのでその波に乗っかっているだけで良い感じですね。

最近ずっと1.37200付近にある抵抗線を割ろうかどうかの攻防をひたすら繰り返しているので、ここを抜けた来たら一気にもう一段上のステージにいきそうです。

そうするとドル安が進行することになり、そのころにはドル円も102円台に再度突入してくるかもしれません。

なんにせよ、複数の通貨が節目付近にいるのでどちらかに動くのか迷っている人が今多いのでレンジ相場になってしまっている状態が続いていると思っています。

また、ニュース関連では東京オリンピックが中止の方向で今現在動いているみたいですね。

確定情報ではないので定かではありませんが、今回は中止をして2032年のオリンピックに振替するとか噂されていますがどうなんでしょうね。

実際にオリンピックが中止報道されるともしかしたら日経平均が下落に転じる可能性もあるかもしれません。

ですが、実際に開催したとしても外国人観光客が日本にくるわけでもなく経済的にそこまでの恩恵を受けるわけでもないので

開催しようがしまいがもはや経済的には関係ないのかもしれませんがどうなんでしょうね。

個人的に気になっているのはビットコインなのですが、今現在高値から(460万)30%弱一気に下落してきて300万を切ってくる動きになっています。

大幅上昇により利益確定の動きと新規参入者を狩る動きとなっているわけですが、コインチェックなどのCMが流れ始めた今さらなる新規参加者が予想されます。

なので今のところ280万~400万前半のレンジがしばらく続いた後、その間に新規参加者を市場に取り込むだけ取り込んでもう一度200万まで叩き落してくる予感がします。

なので今もしも仮想通貨に興味を持っている人がいるのであれば、レバ1倍とかでやらないと簡単にやられてしまうので、レバ1倍以下+デイトレ~スイング気味でポジションを取っていくことが勝てる条件かなと思います。

レバ1倍以下でもボラティリティがめっちゃ大きいので2.30万くらい簡単に取れるかと思います。

ドル円考察

徐々にドル円は下に切り下げていき、チャート的には再度下落に転じてきています。

下落に転じてきてはいますが現状どちらにでもいくレンジ相場なのでまだ上下どちらに行くかわからない状態が続いています。

最近のドル円は小動きが続きすぎて非常にわかりずらく厳しい状態です。

もう割り切って外れたらロスカットしていく前提で入っていくか1~2プスとっていくスキャルピングする以外方法はなさそうです。

とりあえず今日は戻り売りを狙っていく形で

売り 103.660 ロスカット 103.850

買い 103.300 103.050 ロスカット 102.800

ロットを落としてデイトレ気味で1日ポジションを2.3回狙いすまして入っていく感じで取引していこうと思います。

↓ドル円4時間足(103.700が上値抵抗線として機能すれば下落していきそう)

ご質問などございましたらお気軽に問い合わせにてメールをお送りしてください! できるかぎりお答えしたいと思っています^^ スカイプでも質問を受けておりますので、トップページに表示してありますスカイプIDに遠慮なく申請をだしてきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です