1月27日為替考察

昨日のドル円は見てて吐きそうになるくらい動かなくて見る価値が私的にまったくない状態でした。。。

でも上下5ピプスの動きと割り切って1ピプスをハイレバでひたすら取っていく手法の人も中にはいますので、そのような人からしてみたら非常に美味しい相場だったのかもしれませんね。

ついこないだまで私もその手法やっていましたが、入ってる間ハイレバだからずっと張り付いていないといけないし、損失もすごい上下していたので私はやめました。

ドル円キャッシュバックがあるところでやるとキャッシュバックだけで生活できるくらいのお金が入ってきていたのですがちょっと僕には合わなかったですね。

やってみないと合うかどうかわかりませんが、人によって勝てる手法と勝てない手法があるので色々な手法試してみて最終的に自分なりにカスタマイズするのが一番良いかなと思っています。

最初は他人のマネから入るのが一番早いと思ってはいますが、最終的に自分で判断して相場についていかないといけないので、他人の真似ばかりして自分で考えることをしないといつかやられる日がきます。

また、今日気にしているのが深夜にあるFOMCと主要株の決算発表です。

FOMCは特に変更点はないとされていますので、大きく動くことはないと思っていますが何事もなく通過した後様子見していた人達が動き出してくるかもしれませんね。

個人的には上下に大きく振れてくれた方がチャンスは多くめぐってくるので早くもう少し動いてくれることを願うばかりです。

ドル円考察

昨日はほぼまったくなにもない状態でした。

欧州時間に入る17時ぐらいから若干の動きがありましたが本当にそこだけで、それ以外は終始レンジ状態です。

今日もレンジ状態が続くと思われますが、下値を試す動きのほうが若干多くなってきたので上値のほうが重いように見えます。

東京時間でショートを貯めた後に欧州勢がそれを狩り取って上昇することが最近多いので今日も思惑通り動いたらその動きだけ狙っていこうかなと思います。

買い 103.600 103.500 ロスカット 103.300

売り 103.900 ロスカット 104.060

基本下がったところを買いで、欧州時間入ってある程度上昇したら利確して細かく取っていこうと思います。

↓ドル円4時間足(ほぼ動きなし)

ポンドドル考察

ポンドドルは昨日結構ひどい動きをしましたね。

東京~欧州開始時間に下値をかなり掘って1.36100まで下落した後ショートカバーが入り一切の押し目なく1.37400まで上昇するひどい動き。

下と見せかけてからの上だったのですが、普段押し目を作りながら上ってくる所押し目を一切作らなかったため新規ショート勢をひたすら巻き込んでいく形で上昇を続けました。

今現在抵抗である1.37500を超えてくるかどうかの攻防をしていますが、ここを強く超えてくると一気に上跳ねることもありそうな雰囲気。

昨日の上昇で捕まっている人がかなりの人数いると思われるのでそれをさらに刈り取る動きがでるかに注目です。

売り1.37800 1.38300 ロスカット 1.38800

買い1.36800 1.36100 ロスカット 1.35300

上値抵抗抜けてロスカットを大きく巻き込んだのを見極めてから入っていきたい所です。

基本静観で、30~50ピプス上に跳ねるのをひたすら待つ感じでいきます。

↓ポンドル4時間足(上値抵抗線攻防中)

ご質問などございましたらお気軽に問い合わせにてメールをお送りしてください! できるかぎりお答えしたいと思っています^^ スカイプでも質問を受けておりますので、トップページに表示してありますスカイプIDに遠慮なく申請をだしてきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です