11月27日収支報告・12月の方針・・・

昨日の収支は9090円でした。

前日大きく損失を出してしまっていたので今日取り戻そうと大きくロットを張ってしまう可能性があったので、取引量をあえて少なめにしてこれ以上の損失を拡大しないようにしました。

今月残すところわずかで、調子がいまいちあがらなかったですがマイナスにはなっていないのでとりあえず良しとしておきます。

ですが、今の取引方法で3か月間やってきましたがどうも改善点が多くみられるのでちょっと来月から取引方法変更しようかなと考えています。

そもそも今の取引方法がロットをそこそこ貼って早めの損切で何回も回転させていくやり方なのですが、

これをすることにより最近各証券会社の競争が激化して取引量に応じてのキャッシュバックがそこそこ美味しかったので取引量をふやしつつ、キャッシュバックも多くもらおうという作戦でこと取引方法にしてました。

ですが収支の安定性があまりなく、上振れと下振れが激しいため本当に急変動がきた時にたまたまその時相場を見ていなかったら死ぬ可能性がある。

キャッシュバック目当ての取引自体が本来の自分の取引方法ではないため、3か月間やってみましたがそこまでピンときていない。

キャッシュバック狙い自体が証券会社に依存している状態での取引方法になっているので、もしも証券会社側がキャッシュバックを変更してしまった時に収支に大きく影響がでてしまいあまりにキャッシュバックに依存してしまうと振り回される可能性がある。

上記の3点が自分の中でちょっと問題としてあがってきてしまっているので、長期的な目線で見たら今まで稼ぎ続けてきた手法に戻そうかなと思っています。

その取引方法は、基本的には大きくロットを張ることなくレバレッジ2~3倍で取引をしてあまり損切はしません。

ここを超えたら損切りしないとさすがにやばい!というところまできたら損切はしますが基本戻ってくるまで持ちます。

スキャルピングメインの、スキャルするつもりで捕まったらデイトレードに切り替えるみたいな感じですね。

これにより損切額が大きく減りますのでマイナスで終わる日が恐らく少なくなります。

ですが、収支も大きく跳ねないので本当にコツコツ積み重ねていく感じですね。

こちらのほうが現実的なスタイルになるので他の人から見ても参考になりやすいかもしれません。

取引履歴は継続的に上げていきますのでそこまで見てくださる方ら変化に気が付くかと思います。

ちなみに、YJFXを今月使っていたのですがPAYPAYでキャッシュバックを受けていました。

その総額が10万円を超えているのでこれだけで生活できましたw

それはそれでよかったのですが、やっぱりオマケ程度くらいに考えたほうがいいかもしれませんね。

いちおう取引方法を戻して3か月また経過を見てみてそこで判断してみたいと思います。

変化をさせるにも3か月は見てみないと善し悪しがわからないと思っているので検証ですね。

3か月後また取引方法がキャッシュバック狙いに戻っていたら察してくださいw

取引履歴

ご質問などございましたらお気軽に問い合わせにてメールをお送りしてください! できるかぎりお答えしたいと思っています^^ スカイプでも質問を受けておりますので、トップページに表示してありますスカイプIDに遠慮なく申請をだしてきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です