12月8日ドル円考察

昨日のドル円は結局東京時間で103円台に落ちましたが、

15時ごろに104円復帰してからそこから終始ふらふらし続ける展開となりましたね。

今週は特にドル円自体に対して大きな動きはないように思います。

今の主役は完全にポンドで、昨日も16時から一気にショートカバーが入り185ピプスも落ちるといった大荒れの展開。

そのような展開見るとポンドメインにしたくなるけど、でも慣れてないからちょっとだけちょっかいだしておこずかい程度取れましたw

ドル円は上値も重く、下値も堅い展開なので

淡々とあがったら売る。103円台に入ったら買う。

ただひたすら今はこれしかやれることないですね。

売り 104.220 104.300 ロスカット104.500

買い 103.950 103.650 ロスカット103.500

↓ドル円4時間足

ご質問などございましたらお気軽に問い合わせにてメールをお送りしてください! できるかぎりお答えしたいと思っています^^ スカイプでも質問を受けておりますので、トップページに表示してありますスカイプIDに遠慮なく申請をだしてきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です