【リサーチツール】ストロイドを使用して売れてるセラーを丸裸にしよう!

どうも、コウイチです。

つい最近オークファンから新しいツールが販売されていますね。

Storoidストロイド

このツールはヤフーショップのセラー分析ができるツールなのですが、

かなりヤフオク無在庫転売で売れる商品リサーチに適しています。

それだけでなく、中国輸入や国内転売にも応用がききます。

初月は無料で使用できますので一度使ってみることをオススメします。

Storoidストロイド登録はこちら

ストロイドの使い方

ストロイドには

「ストア分析」「アイテム分析」「カテゴリ分析」「キーワード分析」

があります。

今回は「ストア分析」について解説をしていきたいと思います。

ストア分析はヤフーショッピングのストアの

売れ筋商品などを調べる事が出来ます。

ヤフーショッピングで売れる=アマゾン、ヤフオク、楽天でも売れる

という認識で問題ないでしょう。

媒体が違えど購入者の9割以上は日本人ですから
売れる商品は大体同じです。

ヤフオク無在庫ではアマゾンで販売されている中国商品が
かなり売れてくれますので、まずはアマゾンで
売れている中国商品を探します。

ヤフーショップのセラー分析をするために、
まずはヤフーショッピングで中国商品を販売している
セラーを探さなければいけません。

初心者の方にとってはヤフーショッピングで
中国商品を扱っているセラーを探すのは難しいと思うでしょう。

一番簡単に探し出すことが出来る方法は、
アマゾンから中国商品を探し、

ヤフーショッピングでその中国商品を扱っているセラーを
探し出す方がいいです。

文字に書いても分かりにくいと思うので、
実際にリサーチしていきましょう。

「ノーブランド」

と検索をして、表示された商品はほぼ中国製品となっています。

今回はこちらのシューキーパーをヤフーショップで検索してみます。

ロゴなどが入って違う商品に見えるものもありますが、
アマゾンと同じ商品が多く検索することができました。

アマゾンと同じ商品を販売しているショップに入ってみて
ページ上部にある「トップページ」を開くとそのショップで
販売している商品一覧が見れます。

商品一覧を確認してみて、
取扱い商品のほとんどが中国商品という事が分かれば
そのセラーをStoroid(ストロイド)を使って分析してみます。

セラーを分析に賭ける際は評価数の高いセラーを分析
するほうがいいでしょう。

評価数が100や200程度だと商品数も少ないですし、
そんなに稼いでいないセラーがほとんどです。

できれば、評価数が500以上のセラーを分析していくほうが、
儲かる商品を大量に見つけていく事ができると思います。

ストア分析の仕方

ストアを分析する方法は、ヤフーショッピングのストアに入り
URLからストアIDをコピーしてStoroid(ストロイド)に登録します。

「http://store.shopping.yahoo.co.jp/●●●●●/~~~」
と表示されています。●●●の部分がストアIDになります。

登録してから10分後にはこのように分析結果が表示されます。

昨日の販売数、仕入数、合計売上金額

過去1週間の販売数、仕入数、合計売上金額

過去1ヶ月の販売数、仕入数、合計売上金額

過去3ヶ月の販売数、仕入数、合計売上金額

を自動的に取得することができます。

これを参考に、月100個以上売れている商品を中心に

ヤフオクで商品登録をしていくだけで、定期的に販売することができます。

最大5個ショップを登録できますので、気になるショップを登録して

売れている商品をヤフオクで商品登録をしたら新しいショップを

同じような作業で登録をして、データだけ抜き取っておきましょう!

このストロイドを使用すれば、一つ一つ手作業でリサーチする必要が

なくなるので、その分違う作業に時間をあてることができます。

このようにめんどくさい作業はなるべくツール
にまかせることはまかせてしまい、

自分にしかできない作業に時間を使用することで
利益を伸ばすスピードをあげることができますので、

是非活用してみてくださいね!

今回も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

ご質問などございましたらお気軽に問い合わせにてメールをお送りしてください! できるかぎりお答えしたいと思っています^^ スカイプでも質問を受けておりますので、トップページに表示してありますスカイプIDに遠慮なく申請をだしてきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です